調査・診断・設計

非破壊検査

鉄筋腐食調査器【MULCO】(マルコ)

インフラストラクチャを支える鉄筋コンクリート構造物の調査に活用いただける「鉄筋腐食調査用自然電位測定システム」

調査状況

MULCOは、照合電極を等間隔に配列してユニット化した自然電位測定器で、多点を同時に測定できます。
照合電極ユニットを一定の間隔で移動させることにより、従来必要とされた測定点の罫書作業を省略することができます。
測定時間を大幅に短縮するだけではなく、測定品質の向上にも寄与します。

【トピック】

NETIS(新技術情報提供システム)に登録されました。
登録番号:KK-190021-A
新技術名称:鉄筋腐食用自然電位測定システム

【特許】

第5946867号
コンクリート構造物における鋼材の腐食箇所特定方法および腐食箇所特定のための電位差測定装置

第6158961号
鋼材電位測定方法および鋼材電位測定装置

【共同開発】

株式会社マルイ

【その他】

[関連技術]
鉄筋腐食度調査(自然電位法)はつり調査

[関連論文]
・城所健、佐藤大輔、関川昌之:複数の照合電極を使用した自然電位の測定方法の開発,日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸),pp.629-630, 2019.9
・城所健、佐藤大輔:自然電位法に関する測定技術の開発,コンステックHD・テクニカルレポート,Vol.20,pp53-58,2017.4

http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/Search/NtDetail1.asp?REG_NO=KK-190021&TabType=2&nt=nt

 

 

自然電位の整理方法の例

自然電位の整理方法の例