補修改修

外壁防水補修改修工法

リアルーフ工法

RC陸屋根、金属屋根、スレート屋根に適用できる屋根防水改修工法です

%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e5%b7%a5%e6%b3%95

本技術は、建築物の既存防水層の上から施工することができる屋根防水改修工法です。鉄筋コンクリート造の陸屋根や、金属屋根、スレート屋根など、様々な屋根の防水改修として使用することができます。
主材には、水系アクリルゴムを使用しており、人体に対して無臭無害で、中毒・引火等の心配はありません。また、一材形であり、かつ既存塗膜を撤去することなく施工することができるため、施工時の廃材が少ない環境に優しい改修工法です。

 

  • RC陸屋根、金属屋根、スレート屋根の防水改修として適用可能。
  • 遮熱効果のあるトップコートを使用することで、省エネ効果も付与。
  • 腐食原因をシャットアウトするため、金属屋根の防錆にも効果的。
  • 金属屋根やスレート屋根には、雨音の遮音効果もあり。

特徴

%e7%92%b0%e5%a2%83%e3%81%ab%e3%82%84%e3%81%95%e3%81%97%e3%81%84%e6%9d%90%e6%96%99

様々な屋根に適用可能

本工法は鉄筋コンクリート造建物のほか、金属屋根やスレート屋根面にも応用可能で、既存防水層の上にオーバーレイ施工を行えます。

%e4%bc%b8%e3%81%b3%e6%80%a7%e8%83%bd%e3%81%ab%e5%84%aa%e3%82%8c%e3%82%8b

伸び性能に優れる

アクリルゴムは伸び性能に優れ、下地の伸縮やクラックにも追従可能です。耐久性、耐候性に優れ、長年にわたって防水効果を保持できます。

施工事例

  • 105_%e3%83%aa%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e5%b7%a5%e6%b3%95-%e5%9b%b31
    【某公民館 施工前】 
  • 105_%e3%83%aa%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e5%b7%a5%e6%b3%95-%e5%9b%b32
    【施工後】