company 会社情報

社長挨拶Top Message

「正しい診断・たしかな施工」創立より独自の技術、新しい技術開発に取り組む

代表写真

代表取締役社長 中村 洋行

コンステックは1969年(昭和44年)の創業以来長年にわたり、コンクリート系建築物の調査・診断から補修・補強工事までを一貫して手がけ、既存建築物の長寿命化分野におけるリーディングカンパニーとして成長を遂げてまいりました。
近年においては、耐震診断から補強計画、そして補強工事までの建築物の耐震化や、土木分野のコンクリート構造物の維持保全、そして省エネ、省資源などの環境対策など、社会の安全・安心に関わる多様化したニーズにいち早く対応し、社会の「幸せな環境造り」に貢献しています。
これからも私たちを取り囲む社会環境が大きく変化していく中で、「事業活動を通じ、よりよい社会基盤構築に尽力し、幸せな環境造りに貢献する。」という企業理念のもと、全社員がプロフェッショナルの技術者集団としての誇りと責任を持ち、社会のニーズに対応した価値ある独自の技術開発を推し進め、安全・安心で持続可能な社会環境の提供に努力してまいります。

今後とも、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。