News 新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • インドネシア植林祭ボランティアツアーへ参加

インドネシア植林祭ボランティアツアーへ参加

■概要
 NPO法人アジア植林友好協会は、アジア地域で植林活動を行う事でアジアの熱帯雨林の再生に寄与すること、
また植林活動を通じてアジア地域の人々の民生向上(自立支援)に協力していくことを目的として設立された。
 その活動の一つとして「インドネシア植林ボランティアツアー」が実施されており、
ツアーの主な目的は、実際に現地にて自分の目で見て、自分で植林をすることにより、地球環境への再認識や対策方法等を考えることである。
 当社は、2013年から社会貢献活動の一環として本協会の活動に参加し、「コンステックの森」を作る等、地球環境に貢献している。
今回のインドネシアへのツアー参加は6度目になる。 

 

■視察メンバー
 NPO法人アジア植林友好協会 宮崎理事長 他11名(内コンステック 2名) 

 

■期間
 2019年12月6日~12月12日

 

■ツアー内容
 ・バリ島、カリマンタン島での植樹
 ・地元学生との交流及び地元植林祭への参加
 ・以前の植林地の状況確認(コンステックの森 含む)
 ・ブキットバンキライ保護林(熱帯雨林)訪問
 など

 

学生と一緒に植樹

学生と一緒に植樹

 

各団体が場所を決めて植樹

各団体が場所を決めて植樹

 

コンステックが植林した木、大きく育っていた

コンステックの森